圏外に飛ばされて放置していたサイトの順位が復活することはあるのか?

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

こんにちは、ワンデイです。

サイトアフィリをしていてもっとも悲しい瞬間といえば、、

 

グーグルからスパム認定されてしまい、サイトが圏外に飛ばされたときww

 

ですよね、間違いなく。笑汗

僕は、これまで無数のブログを作成してきましたから、どれだけのブログが圏外に飛ばされていったのか、数をきちんと把握することはできませんが、軽く100個以上はアクセスの全く来ない順位へと飛ばされていると思います^^;

で、僕は基本的に、それほど順位は意識せず、とにかく物量作戦で一つのキーワードにいくつもブログを投下するスタイルなのですが、アクセス解析をチェックをしていると、以前に圏外に飛ばされたブログにアクセスがまた復活しているケースがあったりします。

「あれ、なんでこのブログにまたアクセスが集まっているんだ??」と調べてみると、なんと、検索順位が復活しているというありがたいケースが良くあるんです。

これまでは、ぶっちゃけ、検索順位が復活するのは、検索エンジンのアルゴリズム変動もしくはインデックス整理の副作用程度にしか思っていなかったんですが、よくよく考えると、ある理由がふっと思い浮かびました。

 

圏外に飛ばされたサイトの順位が復活する理由

 

圏外に飛ばされてしまったサイトの順位が、なぜ復活することがあるのか?
それは、被リンク元(自作自演サイトやブログ、自動登録リンク集やブックマークサイト)などの再評価がされたのか、

もしくは、自作自演サイトやブログが削除されたり、自動登録リンク集・中小検索エンジンなんかが閉鎖されたから

というのが、主な理由だと思われます。

 

特に、「自作自演サイトやブログの削除」が、検索順位復活に大きな影響を与えていると感じているのですが、それはなぜかというと、そういったブログやサイトからのリンクが減ることで、結果として、被リンク元の不自然さがより軽減されるからです。

SEOではとにかく、「不自然なリンク」というのがグーグルの格好の標的となって、ガシガシと順位を落とされやすくなります。

一時的に順位が上がることがあっても、アルゴリズム変動やインデックス整理なんかがあるたびに、不自然なSEO対策をしているサイトの評価は落とされていくだけです。

圏外に飛ばされたサイトの順位が復活するケースがあるっていう事例が示す通り、不自然さをなくすことで、検索エンジンの評価を回復させることができるわけですから、ライバルたちに一時的に負けたとしても、うまく分散して不自然さがあまりないバックリンクを心がけていれば、歯を食いしばる価値は十分にあります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

プロフィール



こんにちは、ワンデイです☆

「アフィリエイトは作業第一!」をモットーに、日々、量産をメインに頑張っています。

これまでに作成した無料ブログは少なくとも2,000個以上、取り上げた商材は200以上、独自ドメインサイトは100個以上保有などなど、
実績に応じた報酬は獲得しています。


実績
infotop獲得報酬累計1000万円
突破!

アフィリ報酬月額100万円達成!

アドセンスでは毎月5万円前後を
ほったらかしで獲得

情報商材売上本数1500本達成!

人気ブログランキング最高8位
(しかも、わずか2週間で!)

紹介者0で無料レポート
DL数200件突破!
その他のコンテンツ
  • Using All in one Favicon
  •